UGGブーツブランド-EMU Australia

EMU Australiaはオーストラリアで非常に有名なUGGメーカーです。アメリカ、カナダやドイツにも販売拠点を持ち海外進出にも積極的です。日本のショップにも数多く出回っていますので購入は容易です。なお、EMUの発音は正式には「イーミュー」だそうです。

創設者のゴードン・ジャクソンズ氏は1970年代から、すでにサーファーたちにシープスキンを販売していました。1980年代に入るとUGG Australia社のブライアン・スミス氏のパートナーとしてアメリカにもUGGブーツを供給します。そしてUGG Australia社が他社に売却されるのを機に、自らEMU Australiaブランドを立ち上げました。

オーストラリア産のUGGブーツのなかでは価格が高い方ですが、その分ソールやかかとのタグ部分の作り等、細部にも高級感があり、しっかりとした作りになっていると思います。
[PR]

by ugg2011 | 2011-08-20 12:44 | UGG
line

UGG ブーツ(アグ )は、その洗練されたデザインと優れた実用性の高さで、「二コールリッチー」 「ケイトモス」 も愛用する世界を代表する人気ブランド


by ugg2011
line