UGGとEMUの比較

UGG ムートンブーツ

・価格帯は3万円前後が主流で、高い物になると4、5万円と高め
・履きやすさに定評があり、外の皮が柔らかめで足に馴染みやすい
・軽くて疲れにくい


◆EMU ムートンブーツ

・価格帯は1万5千円前後が主流
・耐久性と丈夫さには定評があり、踵の部分など型崩れしにくく長持ちする
・丈夫さを追求しているので、若干重い


EMUに関しては、2ラインあって、

STINGERが外も中も羊皮、羊毛を使っているシリーズ。
BRONTEが外が牛皮、中が羊毛を主に使ってるシリーズ。

おススメはやっぱりEMU STINGERのほう。

ブランドに拘るならUGGのネームバリューが魅力的だけど、
UGGに拘らないなら、履き心地や耐久性、そして何よりコストパフォーマンスを考えたらEMUでも良いと思うよ。

他にも小さなムートンブーツブランドはあるけど、
当面はUGGかEMUがおススメ。

あなたに合ったブーツがUGGなのか?それともEMUなのか?
それを考えて購入してね。

UGG® アグ正規海外通販 UGG最安値販売サイト 「ari-zin」
[PR]

by ugg2011 | 2011-09-14 12:22 | UGG
line

UGG ブーツ(アグ )は、その洗練されたデザインと優れた実用性の高さで、「二コールリッチー」 「ケイトモス」 も愛用する世界を代表する人気ブランド


by ugg2011
line