<   2011年 08月 ( 37 )   > この月の画像一覧


link

オーネット
[PR]

by ugg2011 | 2011-08-31 16:23

link

コスモザカードオーパス
[PR]

by ugg2011 | 2011-08-31 16:16

link

在宅ワークはじめの一歩
[PR]

by ugg2011 | 2011-08-31 16:04

UGGニットブーツの洗い方

UGGのニットブーツ、クローシェ やカーディーは、洗濯機で洗えます。

1:洗濯用ネットに入れます。

2:一般のウール洗い用液体洗剤を使用し、水+ウールサイクルにセットします。
※脱水はしないでください。

3:洗い終わった後は、ペーパータオルを内側に入れて形を整えながら水気を取り、形を整えてから、陰干しで自然乾燥させます。

UGGニットブーツは特に足の臭いがつきやすいので、気になる前にお洗濯されることをお勧めいたします。あまり頻繁に洗い過ぎますと、ニットの風合いが損なわれたり、底の部分にダメージが起る可能性がありますので、ご注意ください。
[PR]

by ugg2011 | 2011-08-31 11:56 | UGG

UGGムートン ブーツのお手入れ法

簡単なUGGムートンブーツのお手入れ方法について、紹介します。

1:UGGを脱いだ後は、表面の汚れを柔らかいブラシなどで落としましょう。

2:中に熱がこもらないように、しばらく陰干しなどして、すぐに箱にしまわないようにしましょう。

3:雨などで濡れるとシミが付いてしまうので、水分には十分注意してください。

4:防水スプレーをかけ続けると、革がごわついて質感が損なわれますのでご注意ください。防水スプレーはシープスキン(ムートン)ブーツ専用品もしくはスエード専用をご使用ください。

5:濃い色のUGGブーツは色落ちしやすいので、ご購入後しばらくは着用する衣服?靴下や身体への色移りにご注意ください
[PR]

by ugg2011 | 2011-08-31 11:51 | UGG

UGGムートンブーツの洗い方

UGGムートンブーツは、専用のお手入れ商品を使って洗うことができます。

1:水で、手洗いします。
※洗濯機は使わないでください。
※お湯を使いますと、色落ちが激しくなり、皮が硬くなりますので、必ず水を使用してください。

2:UGGムートンブーツ専用液体クリーナーを、汚れていないきれいなスポンジか柔らかいブラシに取って、むらのないように全体的にこすります。
※クリーナーは直接UGGブーツにつけないでください。

3:水で十分にすすぎます。
※一般衣類用の柔軟剤は使用しないでください。

4:ペーパータオルをUGG内側に入れて形を整えながら水気を取り、形を整えてから、陰干しで自然乾燥させます。
※直射日光や、ストーブの熱、ヘアドライヤーなどを直接当てないでください。
※衣類乾燥機に入れないでください。

5:完全に乾いてから、表面を付属のブラシでブラッシングして整えます。その後、専用の表面保護剤をスプレーして、表面を保護します。十分に乾いてから(24時間以上)履いてください。
[PR]

by ugg2011 | 2011-08-31 11:49 | UGG

アグブーツ履く前

アグブーツ履く前

防水スプレーを3回してください。
※どんなものでもOKです。普通に靴屋さんで売っているものであれば構いません。
ただし、リキッドタイプの塗るものはNGです。
これで、ブーツに膜ができるので、多少の汚れは落ちやすくなります。
[PR]

by ugg2011 | 2011-08-30 12:25 | UGG

UGGブーツの洗い方

UGGブーツの洗い方を紹介しましょう
ウール用洗剤とぬるま湯で手洗いします。
セーターを洗う時と同じようにもみ洗いしてください。
すすいだら、タオルドライをして、日陰に逆さ干ししてください。(水が落ちやすいので)
乾くまでに2~3日かかります。
※洗った後は、その都度、必ず防水スプレー3回してください。
[PR]

by ugg2011 | 2011-08-30 12:10 | UGG

偽物UGGの見分け方:セキュリティ・ラベルについて

2010シーズンモデルのセキュリティ・ラベル

2010年秋冬のモデルから、UGG australiaの製品には箱やブーツ内のタグ等に反射式セキュリティ・ラベルが付くようになりました。公式には「二段階で商品を保護することによって正規商品であることがすぐ分かるようになります 」とあります。
セキュリティ・ラベル付きの偽物もすでに出回っています

しかし、確認した場所では380元(約5,000円)でセキュリティ・ラベル付きのUGGの偽物が販売されていました。業務用にセキュリティ・ラベル部分のみのパーツ販売もされており(画像参照)、かかとの刺繍付きタグも問題なく入手可能ですので、セキュリティ付きUGGの偽物はすでに完全に流通していると考えてよさそうです。日本のネット上にも疑わしい商品が散見されていますので、「セキュリティ・ラベルやセキュリティ・タグがあるから本物」とは考えないようにしてください☆
[PR]

by ugg2011 | 2011-08-30 11:31 | UGG

偽物UGGの見分け方:安心してUGGを買うには?

安心して安くUGGを買うには

ここまでUGGの偽物の見分け方について書いてきました。ネット上には想像以上に偽物が出回っていることはお分かりいただけたかと思いますが、それでは一体どうすれば安心してUGGブーツを買うことができるのでしょうか?当たり前ですが第一はUGG australiaが認定している正規代理店で購入することです。 日本カスタマーサービスで最寄りの店舗を確認するといいでしょう。

ただ、定価での購入がどうしても予算オーバーな場合もあります。そんなときの個人的におすすめな方法をいくつか書いてみます。
アメリカやカナダの公式サイトから直接買う

簡単に言えば並行輸入です。 米国公式サイトはショッピング機能も付いていますので、こちらからクレジットカード決済で購入します(日本のサイトが表示される場合は、ページ上部の国旗をクリックしてからUnited Statesを選択してください)。円高のため価格は2010年9月現在でクラシックショートが$140(約12,000円)程度で買えます。

ただ、日本への送料が割高で、ショート一足の場合$80(約7,200円)します。また、もし関税がかかった場合には4,300円が必要となりますので、すべての費用がまともにかかってしまった場合にはそこまで割安にはなりません。もし現地にお知り合いがいれば、一度その住所に届けてもらい再度日本へ送ってもらうのがいいと思います。
オーストラリアブランドのUGGブーツを買う

アメリカのUGG australiaブランドは有名でデザインも豊富なので魅力的ですが、オーストラリアブランドのUGGを買うのもひとつの方法です。オーストラリアは羊毛の国、ここのUGGアグはおしなべてとても品質が高いです。Love from Australiaは個性的なデザインのUGGをたくさん出していますし、SHEARERSなどはかわいい上に羊毛の厚みがすごくて価格もお手頃です。また、オーストラリアのUGGはネットで買っても本物、偽物といった心配をあまりしなくていいので安心です。ブランドに強いこだわりがなければ、個人的にはとてもおすすめな方法です。
[PR]

by ugg2011 | 2011-08-29 12:12 | UGG
line

UGG ブーツ(アグ )は、その洗練されたデザインと優れた実用性の高さで、「二コールリッチー」 「ケイトモス」 も愛用する世界を代表する人気ブランド


by ugg2011
line