UGGとヒラリー・ダフ

a0230786_12335994.jpg

03.05.2009 Classic Tall Chestnut
カナダのトロント空港にて。黒のスパンデックスとよく合ってますね。
a0230786_1234968.jpg

[PR]

# by ugg2011 | 2011-08-24 12:34 | UGG

UGGブランド-Jumbo UGG Boots

Jumbo UGG Bootsはオーストラリアのメルボルンを拠点に1989年に設立された第2世代のUGGブランドです。ハンドクラフトで作られるここのブーツにはすべてオーストラリア産の第一級の素材が使用されており、現在、欧州やアジアをはじめ世界各地で取り扱いがあります。

メーカーからは品質に対する強いこだわりが感じられますが、かかとのタグのデザインはやや好みが分かれるかもしれません。米ドルよりも豪ドルの方が強くなっている現在(2011年7月)、やや以前ほどお手頃感はなくなってしまいましたが、それでもすべてが平均点以上の「失敗のないUGG」という感じがします。

また、同社の傘下にはKoalabi®という姉妹ブランドも存在します。オーストラリア固有の動物である「コアラ+ワラビー」でコアラビと名付けられたそうですが、 JUMBO UGGに比べて、より若者志向の強いデザインのラインナップになっています。
[PR]

# by ugg2011 | 2011-08-24 12:31 | UGG

UGGブランドーAustralian Leather

Australian Leather社は非常に良い素材を使用しています。シープの手触りの柔らかさでは、オーストラリアでも屈指のメーカーだと言えます。きめが細かく厚みも十分にあり、「UGGは履き心地で選ぶ派」の人たちにおすすめです。

オーストラリア国内では専門店もありよく見かける商品ですが、日本にはほとんど入ってきていないのが実情です。梱包は箱ではなく簡素な袋で、ヒールのラベルも糊付けされている場合があったりなかったりと、一見すると海外進出をしているほかのブランドと比べて非常に見栄えがしないのも事実です。

このブランドのUGGアグはとにかく素材の良さだけを期待して買うべきでしょう。商品まわりの行き届いていなさ加減にちょっとニセモノ感を感じてしまう人もいますが、手触りや履き心地は非常にいいので一度履くとクセになってしまうかもしれません。
[PR]

# by ugg2011 | 2011-08-23 12:10 | UGG
line

UGG ブーツ(アグ )は、その洗練されたデザインと優れた実用性の高さで、「二コールリッチー」 「ケイトモス」 も愛用する世界を代表する人気ブランド


by ugg2011
line